Googleギフト券をお金に換える率90%以上で現金化する方法

Googleギフト券をお金に換える率90%以上で現金化する方法

Googleカードは換金取引

換金手段といえばamazonギフト券を利用した仕方が一般的でした。

最近ではグーグルプレイカードやAppStore&iTunesカードなどの他の電子マネーも換金してくれるギフト券買取サイトも増えてきました。

Googleギフト券の適用やり方とはGoogleカードとはなんなものか知っていますか?

iPhoneをもっている人はわからない方もいると思います。

わかりやすくいうとAppStore&iTunesカードのアンドロイド携帯バージョンみたいなイメージです。

このGooglePlayギフトカードを消費すれば、Googleプレイ内のサービスを購求した場合の支払いに利用出来ますし、売買際にも利用出来ます。

本記事ではGoogleカードについての持ち味についてご説明していきますね。

Androidユーザーのユーザーはぜひ最後までご覧ください。

GooglePlayギフトカードはチャージ式の電子マネー!

Googleplayギフト券とは、多くのコンテンツをインストールしたり獲得したりGoogleplay内の仕払に利用できる電子マネーです。

この頃ではコンビニやスーパーでも取り扱いされていて、見かけたことがある人もたくさんいる事と思います。

Googleplay内で音楽などを購買した時などの払い仕方はクレジットがもっとも一般的ですが、Googleギフト券を使用すれば消費したいお金だけ、チャージして消費することができるので大変便利です。

Googleplayギフト券はGoogleplay内で映画などを獲得した時の払込にのみ消費が出来るので、対応携帯はアンドロイドのスマホやタブレットのみ、iPhone/iPadは残念ながら適用ができないのです。

Googleカードの種類と利用手法とは?

Googleギフト券の種類

Googleギフト券には1
500円・3
000円・5
000円・10
000円・15
000円・20
000円の6タイプと、1
500~50
000まで1円単位で自由に額面を決めて購入出来る、バリアブルタイプがあります。

1
500円~5
000円くらいの金額は結婚式の景品などにもってこいです。自分のお財布に合わせてグーグルプレイカードのお金を選択することが可能です。

電子マネーを売買する、ネット上の買取専門サイトで換金する。

GooglePlayギフトカードやアマギフ、AppStore&iTunesカードなどコード式の電子ギフト券はそのカードの持ち味から、実店舗型の買取店では、売買してくれる店舗はほとんどないでしょう。

電子ギフト券の中でもアマゾンギフトカードは市場の需要がとても高く人気なのでお金に換える率が非常に高いです。

そのような背景から、ネット上でアマゾンギフト券を換金取引してくれるギフトカード買取サイトも数がけっこう増加してきました。

Googleplayギフト券のお金に換える率は、ニーズの拡大とともどんどん増え続けています。

電子カード買取専門サイトを活用して換金取引するとグーグルプレイカードを高いお金に換える率で売買してくれるだけでなく、1時間程度で振込してくれます。

グーグルプレイカードを換金取引したい方におすすめの換金手段優良買取サイトのご紹介まとめ

GooglePlayギフトカードを現金化する手法をお伝えしてきました。ギフト券ギフト券買取サイトは、非常に手軽であっという間に現金化できてしまします。

ギフト券売買サイトは、換金まで少し時間がかかります。

しかし出品額はご自身で設定が可能です。

そのため、手元に入るお金は比較的高くなります。

ただし、売買サイトオークションサイトを利用すると手数料が発生してしまいます。

とくに小さい金額のギフト券だと、手数料が換金額を圧迫してしまします。

それぞれいい点と直ってほしい点があるので、現金化したいギフト券の金額など自身の状況にあわせて考えてみてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。