グーグルプレイカードを高換金率で換金する2つのお金をつくる手段どちらもネットで完結!買取サイトと売買サイトを詳しく解説

グーグルプレイカードを高換金率で換金する2つのお金をつくる手段どちらもネットで完結!買取サイトと売買サイトを詳しく解説

GooglePlayギフトカードを高い値段で買取する

Google Playカードは、Google Playストアで売られている映画や電子書籍などのアイテムが使うことができます。

多くの方が使用している人気のGooglePlayカードですが必要ない場合や間違えて購入した、急にお金が必要になったそんな時もあったりします。

特に使うこともないとお考えの際は現金にしてしまった方がいいでしょう。

ここではGoogle Playカードの現金化のやり方について、簡単で好条件な換金のやり方についてご紹介します。

グーグルプレイカードの現金化については主に2種類

GooglePlayギフトカードの現金化方法はいくつかありますが、なるばくたくさんの買取額をゲットできるかを考えると電子ギフト券専門の買取業者を利用とオークションサイト利用の2種類に限定されます。

では買取サイトについてですが。

知っての通りGooglePlayギフトカードを買取るサイトです。

このサイトは古物商の免許を持っていることが多くネット上に記載のある換金率で現金化ができます。

年中無休24時間営業や即日入金も魅力で急いでいる方や確実にお金がほしい場合のやり方としておすすめです。

買取サイトを利用したお金になるまでの流れ

やり方はとても簡単でおそらくどこも3つの順番で完了しお金になります。

換金の申し込み

買取サイトから現金化の申し込みの形をとる

コード番号を確認して送る

GooglePlayギフトコード(16ケタの英数字)業者へ送信します。

銀行口座への入金確認

コード番号を知らせた後だいたい30分程度で自分の銀行口座にお金が振り込まれるのでネットバンクであればすぐに確認ができます。

買取サイトを使う前の心得

買取サイトで現金化する方法はおすすめの現金化の方法ですがあまり評判のよくない買取サイトがあることも事実で注意が必要です。

このような悪徳サイトの常套手段の例として手数料と称して換金率より低い金額が振込まれたいつまでたっても振込が確認できない。

このような悪徳サイトの被害に遭わないためにも複数の買取サイトを調べるなどして必ず優良店を利用しましょう。

売買仲介サイトとは?

マッチングサイトは、ヤフオクなどのオークションサイトの様に自分で出品を行うサイトです。

金額を決めるのはいくらでも設定が可能ですが誰も買わないような金額だと換金できません。

すぐに現金が必要でない場合や額面に近い金額で試したいときに有効です。

売買サイトで出品した換金までのフロー

申し込みの順序はどこのサイトもだいだい3つほどの流れで進みます。

アカウントを登録する

売買サイトを使った現金化をおこなうには出品のためのアカウントが必要なのではじめはユーザー登録をします。

全ての入力が終わり

出品準備が完了したら売買サイトの出品欄を探しお持ちの電子ギフト券を登録することが可能となります。

入金確認

登録したGoogleplayカードが希望の金額で買いたい人が現れたら成約確定は60分程度で確認することができます。

落札者が決済してくれた段階で自動で自分の銀行口座に振り込んでくれるサイトもあれば、毎回出金の手続きをを行うサイトもあります。

個人間売買サイトの知っておくべき注意点

売買仲介サイトは個人同士のやりとりがメインのためギフト券の落札金額が大きい場合の取引にはおすすめできないやり方です。

また、相場より高い金額の場合期待通りに落札に時間がかかるケースもあります。

あなたの希望に沿った買取手段を

様々な情報の中で最もお得な2つの換金の方法をご案内させていただきましたがいかがでしたでしょうか?

現金化までの速度やギフト券の種類や換金手段によりそれぞれに適した方法を探すことが大切です。

少しでも高く換金できるようにあなたの納得できる換金手段を探してください。

この記事がやりたいと思える内容ならぜひ参考にしてみてくださいね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。